フェイスグループ新卒採用サイト

ABOUT USフェイス・グループについて

MESSAGE平澤代表からのメッセージ

夢

みなさん、夢はありますか。創りたい未来はありますか。

フェイスは京都のワンルームマンションの一室で、
たった3人でスタートしました。

設立当時、資金はありませんでしたが、でも夢だけはいっぱいありました。
今から振り返れば、経営のことすら無知な25歳で起業したからこそ
何も恐れずに挑戦できたのかも知れません。

当社は、「あるものを追うな。ないものを創れ。」の企業理念のもとに
「音」をどのように世界中の人たちに届けるか、
その一点に集中して現在に至ります。

音楽を取り巻く私たちの事業環境は劇的に変化しています。
今までの100年間、音楽を聴くためにはレコードやCDを購入することが
必要でしたが、今やネット環境へと目まぐるしく変遷しています。

このような過渡期に、私たちはワクワク感をもって新しい事業創造を、
日々続けています。

ともに未来を創るべく、気概をもってイノベーションに挑戦したいひとへ。

「あるものを追うな。ないものを創れ。」

切り拓くのは、あなたです。

100年先をDesignしましょう。

フェイス・グループ代表平澤創

HISTORYフェイス・グループの歴史

1910

並木路子の「リンゴの唄」が戦後初の大ヒット
社名を日本コロムビア㈱へ変更

1946

天才少女 美空ひばり、登場

1949
1951

世界初のデジタル録音レコードを発売

1971
1992

㈱フェイス設立

1994
1996

世界初、家庭用通信カラオケサービス開始

1999

世界初、携帯用着信メロディの配信サービス開始

2001

「JASDAQ市場」へ上場

2002

全米初、16音着信メロディサービスを開始
「東京証券取引所 市場第一部」へ上場

2006

アジア初のiTunes公認事業者の㈱ライツスケールを子会社化。

2009

当社の着信メロディ配信技術が世界約100ヵ国、累計約90億台の携帯端末で展開

㈱フェイスが筆頭株主となり100周年を迎える同年10月1日に社名を日本コロムビア㈱へ

2010

コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社を筆頭株主として関連会社化

2015

ファンクラブサービス「Fans’」提供開始

2016

インドネシアに現地法人設立

フェイスの完全子会社となる

2017

株式会社ドリーミュージックを子会社化。
日本コロムビア株式会社を完全子会社化

道の駅日光で音楽をテーマにした「日光街道ニコニコ本陣」の管理・運営を開始

2018

深夜営業が可能なルーフトップを有するミュージックラウンジ「PLUSTOKYO」を銀座にオープン。

2019

西麻布にエンターテインメント施設「コロッケミミックトーキョー」をオープン

To The Future

VISIONグループビジョン

驚きを世界に
メディア、カルチャー
100年先をDesignする

GROUPグループ企業一覧

ENTRY

マイナビインターンよりエントリーください。

INTERNSHIP ENTRYmore