キャリア採用
MID-CAREER RECRUITMENT

事業コンセプト

  1. TOP
  2. 事業コンセプト

「日本初」「世界初」の
サービスを創ることへの挑戦

あるものを追うな。ないものを創れ。

フェイスは1992年に創業し、日本初の音楽ダウンロード販売を開始、1999年に世界初、日本発信の新しい文化として世界100ヵ国以上で定着している「着信メロディ」のしくみを考案・実用化した会社です。 経営理念である「あるものを追うな。ないものを創れ。」を具現化し、いままでなかった商品やサービスを生み出すことを念頭に、企画・開発を行っています。

いつの時代もユーザーは、自分の好きな曲を聴き、好きな映像を楽しみます。 時代とともに変化するのは、その触れ方と出会い方。 このように環境が移り変わる中、フェイスは「これからどういう形でエンタテインメントを日本から世界に広げていくのか、どのように音楽を届けていくのか」を探究し続けています。

ともに働き、事業を創り上げる喜び

どんなに良いアイディアがあったとしても、事業を創り上げるにはサービス企画や、システム開発、リリースなど、たくさんの工程があります。それを一人では事業として完成させることはできません。 得意分野を最大限に発揮してくれる仲間と協力し、はじめて実現することができるのです。今後もフェイスは、世界に驚きをあたえ、日本初、世界初のサービスの誕生に向け、挑戦し続けて参ります。

フェイス・グループの各サービス、プラットフォームを世界へ
上席執行役員 小澤真知子
フェイス・グループの各サービス、プラットフォームを世界へ

世界100ヵ国、90億台のデバイスで利用された実績

フェイスは、世界で初めて携帯電話の「着信メロディ」を考案・実用化し、世界100ヵ国に展開、90億台のデバイスで利用されたという輝かしい実績があります。創業期よりコンテンツ流通のしくみ創りに取り組んでおり、世界へ向け、今あるものではなく、将来の社会にとって価値がある仕組みをゼロから創る事に挑戦し続けています。

現在、インターネット環境や高機能なモバイル端末が世界的に普及しつつあり、ビジネスも日々変化していきます。音楽コンテンツ市場においても、月額の定額料金で音楽が聴き放題となるサブスクリプション型音楽配信サービスが次々に開始されるなど、以前とは比較にならないほど音楽視聴のスタイルが多様化している状況にあります。このような状況の下、フェイスでは、技術・サービスを世界展開したノウハウを活かし、事業をスタンダードで提供することを目指しています。

フェイス・グループの各サービス、プラットフォームを世界へ